スポーツシューフィッター資格認定機関 一般社団法人 日本フットウェア技術協会

エコール ド ペディキュール・ポドローグ

3Feet PATHO-LOGIC / 3フィートパトロジック

3Feet PATHO-LOGIC 3Feet-PHATO-LOGIC(3フィートパトロジック)お取り扱い技術者/認定セミナー

対象者 整形外科クリニック、接骨院、鍼灸治療院、フットケアサロン等に従事する医療従事者、又はその他のセラピスト。
時間 11時開講(受付開始 10時30分)/16時終了(予定)
講習内容 ●足部の機能評価とインソールの設計
●3フィート・パトロジックの特徴と効果
●症例別作成方法の実技講習
※お取り扱い希望者は終了後にご商談させていただきます。
担当講師 3フィート・パトロジックお取り扱い認定技術者セミナーは、フランスのシダス本社で専門的なプログラムを修了した講師が皆様にその制作ノウハウをお伝えします。
詳しくはこちら→ http://jaft-foot.org/pedicurepodologue/coordinator/
受講料 27,000円(税別)
※3Feet -PATHO-LOGIC インソール教材込み
定員 各回とも8名(予定) ※要予約
技術認定 本セミナー修了者は3フィート・パトロジック取扱い技術者として認定。(ディプロマ授与)
その他 2019年度のペディキュール・ポドローグ養成コース ステージ(Ⅰ)の修了者は、本セミナーと同等のお取り扱い認定技術者として認定します。

講座のご案内はこちらです。 → http://jaft-foot.org/pedicurepodologue/
お取り扱いについて 商品のお取り扱いについては指定フォーマットによりご申請戴き、シダスジャパン(株)による事前審査がございますのでご注意ください。

開催日程

第1回 2019年5月12日(日) 会場:フスウントシューインスティテュート ※満席の為受付終了
第2回 2019年6月23日(日) 会場:東京タワーメディアセンター※満席の為受付終了
第3回 2019年7月13日(土) 会場:東京タワーメディアセンター
第4回 2019年10月9日(水) 会場:シダスジャパン株式会社 セミナールーム
第5回 2019年11月9日(土) 会場:東京タワーメディアセンター

3Feet PATHO-LOGICとは

足のスペシャリストであるシダスは、40年以上もの豊富な実績をもとに、短時間で作製可能な、初めてのカスタムインソール「3Feet PATHO-LOGIC®」を開発しました。この商品独自の特徴は、シダスが誇る高品質の素材を使用していることと、その素材を生かした様々なパーツが、問題を抱える足の各部位に作用することで、素早くそして確実に効果を出せる点にあります。わずかの時間で、多くの症例に対応することが可能です。

足部アーチへの適合

3FeetPATHO-LOGIC®は、3段階(高:High、中:Mid、低:Low)のアーチサポート機能を有し、あらゆる足部に確実なサポートと快適性を提供します。

短時間での作製を
可能とする設計

簡単なプロセスにより、高度で専門的なカスタムインソールを作製することが可能です。
各々のパーツを、迅速かつ確実に処方できるように、設計がされています。

短時間での作製を
可能とする設計

複数のパーツの組み合わせにより、独自のインソールを作製することができます。
素材やサイズ、そして様々なパーツを駆使することで、あらゆるニーズに対応します。

足部アーチへの適合

シダスの厳しい基準をクリアし、その性能が認められた素材のみを使用しています。
足の状態に合わせてそれらの素材を使い分けることで、あらゆる期待に応えることが可能です。

医療従事者のための設計

3Feet PATHO-LOGIC®は、専門的な知識を持つ医療従事者のために設計されました。
専門的な知識と技術によって、3FeetPATHO-LOGIC®は最大限の効果を発揮します。

製品ラインナップ

Neutral Orthotics-kits TM ニュートラル・オーソティック・キット

Neutral Orthotic-kits™は、インソールのベースとなる部分であり、本体に加え、前足部と後足部のパーツ、
さらに高機能なトップ・レイヤーから構成されています。

  • ハイ・ニュートラル・オーソティック・キット

  • ミッド・ニュートラル・オーソティック・キット

  • ロー・ニュートラル・オーソティック・キット

Additional elements 追加パーツ

Neutral Orthotic-kits™に追加して使用するオプションパーツです。これらは、医療分野やスポーツ分野における様々なニーズに応えるため、最先端のリサーチに基づいて開発されました。足の状態に応じて、前足部・中足部・後足部にパーツをつけ加えていくことでカスタマイズをしていきます。
各パーツは容易に付け外しができるため、何度もテストを繰り返しながら、的確にカスタマイズを行うことができます。

▪︎ベースキット&追加パーツ 価格表はこちら
▪︎症例別作成方法の一例

使用手順

  1. 1

    足のサイズとアーチのタイプ
    (高:High、中:Mid、低:Low)を
    決定します。

  2. 2

    足部の評価を行います。

  3. 3

    足部のサイズおよび
    アーチに合ったベース・インソールを
    選択します。

  4. 4

    保護フィルムをはがし、踵部にヒールパッドを貼ります。

  5. 5

    保護フィルムをはがし、前足部にパーツを貼ります。

  6. 6

    必要に応じて、横アーチパッド、ウェッジ、ヒール・リフトなどを追加します。

  7. 7

    トップ・レイヤーを貼ります。

  8. 8

    シューズに入っていたオリジナルのインソール(なければテンプレート)をベースに重ね、輪郭をマーキングします。

  9. 9

    はさみでカットし、縁をグラインダーで整えます。

  10. 10

    シューズに挿入します。

企業別資格取得者一覧リスト

  • アディダス ジャパン株式会社
  • 株式会社ビーアンドディー
  • 株式会社ICI石井スポーツ
  • 株式会社そごうそごう・西武
  • アメアスポーツジャパン株式会社
  • ヨネックス株式会社

協力企業

  • シダス ジャパン

JAFT認定 スポーツシューフィッター養成校