スポーツシューフィッター資格認定機関 一般社団法人 日本フットウェア技術協会

スポーツシューフィッター養成コース

講座一覧

スパイクマスター

受講資格 スポーツシューフィッター【マスターコース】を修了されている方で、受講する 年の資格更新料(8千円)を納入済みの方
受講後の修得レベル 1)多様なポジション、プレースタイルに応じたフットボールシューズのカスタマイズができる技術を修得する。
2)足部のトラブルや運動機能の不調を的確な方法で評価でき、足元からのパフォーマンスアップと障害予防について改善に向けた提案ができる総合的な能力を修得する。
受講方法 講習会受講コースのみ。
講習1日+カスタマイズ実習1日
(計2日間)
資格認定講習会の定員 5名(受講お申し込み順) ※最低催行人数3名
受講料

52,000円(税別) 講習費+カスタマイズ実習費+テキスト・教材費含む

【資格認定料】
合格時に資格認定料(8千円)を納入していただきます。

資格認定基準 スパイクマスター資格認定試験の得点が70点以上の方

※注)認定試験はお持ち帰りいただき、ご自宅で解答の上、提出期限(概ね1週間後)迄にご返送いただきます。

会場 東京タワーメディアセンター
持参物 使用済みのフットボールシューズ、又はカスタマイズしようとするフットボールシューズ。
服装 動きやすい服装でご受講下さい。

開催日程

第1期 2019年10月26日(土)~27日(日)

タイムテーブル

講座1日目:受付開始:13:00 / 開講:13:30

13:30~13:45 【I】ガイダンス
13:45〜15:15 【Ⅱ】フットボールスパイクの基礎知識
15:30〜17:00 【Ⅲ】フィット感をアップさせる4つのポイント
17:15〜18:45 【Ⅳ】スパイク加工実習(Ⅰ)

講座2日目:受付開始:9:30 / 開講:10:00

10:00~16:00 【フットボールスパイクのカスタマイズ実習】
・カスタマイズ方法の要因別考察
・スパイク加工実習(Ⅱ)
※ミシン等を使用してスパイクと足の問題を解決するカスタマイズテクニックを習得します。

※講義内容、科目名称、講義順は予告無く変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

担当講師

箕形 寛之 (株)インター・ベル スポーツビジネスディビジョン
adidasセクション adidasJapanスーパーバイザー
アディダスクラフトマンセンター
山口 智久 アディダスジャパン株式会社

※担当講師は予告無く変更になる場合がありますので予めご了承ください。

協力

アディダスジャパン株式会社

講義風景

資格認定証書

資格認定証書
スパイクマスター資格認定証書

企業別資格取得者一覧リスト

JAFT認定 スポーツシューフィッター養成校

  • JO-BI 国際ビジネス公務員大学校
  • JAPANサッカーカレッジ