スポーツシューフィッター資格認定機関 一般社団法人 日本フットウェア技術協会

エコール ド ペディキュール・ポドローグ

有資格者サポートセミナー

開催予定セミナーのご案内

当協会では有資格者の皆様を対象とした、「有資格者サポートセミナー」を開催しております。様々なお仕事に従事される皆様の研鑽、又は情報交換の場としてご活用戴けますようお願い致します。

2020年度 JAFTスポーツシューフィッター有資格者サポートセミナー

対象 当協会が認定する有資格者および、スポーツシューフィッターとしての活動を志す方
内容/目的

(1)資格取得後のブラッシュアップセミナー

(2)本セミナー受講により「資格更新規定」のセミナー受講要件を充足する

日時 2020年10月4日(日)
13:30〜17:00(受付開始 13時)
会場 中野サンプラザ 15階 フォレストルーム(東京都中野区中野4-1-1)
定員 50名 ※申し込み先着順
参加費 有資格者 7,700円(税込)
一般受講者 11,000円(税込)
プログラム
■セミナー(Ⅰ)
ランニングシューズのイノベーション
- そのイノベーションはどこに向かうのか -
講師:藤原 岳久 / 藤原商会代表、JAFT理事
■セミナー(Ⅱ)
子どもの体が危ない!
- 運動器障害 発見、対応、そして予防まで -
講師:梅村 悟 / JCHO東京新宿メディカルセンター 理学療法士

セミナー(Ⅰ)について

●講義概要

2020年、オリンピックイヤーがスタート。

それに向けて、各競技の代表選手選出に盛り上がりを見せているが、中でも陸上競技の男女マラソンでは、3枠を争う代表選考はもちろんであるが、それよりも、その選手が履く“シューズ”に注目が集まるという社会現象が起きている。いわゆる厚底か、薄底か、という騒動である。

正月、ナイキのヴェイパーフライネクスト%と言われるそのシューズを、箱根駅伝210名中84.3%のランナーが履くという現象が起こった。

これは世界各地で起きている現象なのだが、これは果たして、イノベーションなのか、はたまたエキップメントドーピングなのか? 世界中で議論がなされている。ランニングシューズのイノベーションはどこに向かうのか?

●講師:藤原 岳久 藤原商会代表 / シューズアドバイザー

大手スポーツ用品ブランド数社で15年間の販売経験を積んだ後、ランニングシューズアドバイザーとして独立。顧客の走力や目的にあったシューズ選択やその使いこなし方のアドバイスに定評があり、シューズフィッティングに関する造詣が深い。

■一般社団法人 日本フットウェア技術協会理事

■藤原商会 代表

セミナー(Ⅱ)について

●講義概要

現代の子どもの身体能力や運動習慣は「二極化」が進んでいます。ひとつの種目の運動を毎日過剰に行なう子どもと、まったく運動せず、走れなかったり縄跳びができなかったりという運動不足の子どもに分かれます。

現代っ子の運動器障害は、運動のやりすぎによるスポーツ障害と、運動不足による機能障害(姿勢悪い・すぐに転んで骨折するなど)に分かれています。本講義では、主な子どもの運動器障害の発見・対応・予防について、簡単な実技を踏まえお伝えしていきます。

●講師:梅村 悟 JCHO東京新宿メディカルセンター / 理学療法士

2007年より東京厚生年金病院(現JCHO東京新宿メディカルセンター)リハビリテーション室勤務。整形外科・脳神経外科等のリハビリテーションを担当。同時期に開設されたスポーツ外来で野球選手を中心に関わり、投球障害に対する運動療法の体系化に取り組む。2016年から東京明日佳病院リハビリテーション科勤務。整形外科疾患、スポーツ外来を担当。理学療法士。

書籍「無刀流の整形外科」では下肢機能の改善の項を、「野球の医学」では成長期の投球障害の項を執筆。年内に成長期の運動器障害をテーマとした書籍を出版予定。2019年度から、シダスジャパン/エキスパートセミナーの講師を務める。

■フランス シダス社認定 ポディアテックインソール成型技術者

過去の有資格者セミナー開催実績

日本フットウェア技術協会は、スポーツシューフィッター有資格者を主な対象として多数のセミナーを開催しています。 これまでに開催されたセミナーと、その講師をご紹介いたします。

開催年月 開催場所 テーマ 担当講師/役職
2018/10 中野サンプラザ 第2回 フットボールスパイク開発におけるアディダスの世界戦略 山口 智久 アディダスジャパン株式会社 マーケティング事業本部 フットボールビジネスユニット シニアマネージャー
2018/9 中野サンプラザ 第1回 知覚入力型インソールを用いた動作指導の効果に関する考察 長谷川 正哉 県立広島大学 保健福祉学部 理学療法科 准教授
2017/10 中野サンプラザ 第7回 胸郭運動システムの評価と再建法
(胸部と足部の関係を中心に)
柿崎 藤泰 文京学院大学 保健医療技術学部教授 医学博士
文京学院大学大学院 保健医療科学研究科 教授
2017/10 中野サンプラザ 第6回 姿勢の評価と治療アプローチ 竹井 仁 都大学東京大学院 人間健康科学研究科理学療法科学域
教授・理学療法士・医学博士
2017/9 中野サンプラザ 第5回 スポーツシーンにおけるカスタムメイドシューズ&インソールの設計と戦略 大窪 伸太郎 義肢装具士
健康科学修士(武庫川女子大学大学院)
2017/9 中野サンプラザ 第4回 シューズマーケットの動向と今後の展開
(2017年マーケットレヴュー)
藤原 岳久 シューズアドバイザー
藤原商会 代表
2017/7 中野サンプラザ 第3回 子供の体力低下の現状と改善に向けた運動指導展開の考察 遠山 健太 株式会社 ウィンゲート 代表取締役
一般社団法人 子ども運動指導技能協会 理事
2017/7 中野サンプラザ 第2回 自己ベスト更新を達成する実践栄養セミナー
(いつ?どこで? 何を食べたら勝てるのか?)
金井 麻由美 管理栄養士 陸上実業団チーム
海外合宿食事サポート 管理栄養士
2017/6 中野サンプラザ 第1回 体幹の機能改善
(運動療法とインソールの考え方)
園部 俊晴 関東労災病院中央リハビリテーション部 主任理学療法士
2016/6 中野サンプラザ セミナー(I)
カスタムメイドシューズにおける設計と戦略
大窪 伸太郎 (株)アシックス
グローバルフットウェア統括部 義肢装具士
2016/6 中野サンプラザ セミナー(II)
子どものための靴教育-健康と安全を守る靴行動教育の必要性-
吉村 眞由美 早稲田大学 人間総合研究センター 招聘研究員(学術博士)
日本シューエデュケーション®協会 代表

企業別資格取得者一覧リスト

協力企業

  • シダス ジャパン

JAFT認定 スポーツシューフィッター養成校