JAFT 一般社団法人 日本フットウェア技術協会

一般社団法人 日本フットウェア技術協会サイト

スポーツシューフィッター資格認定講座

ー欧米の足病医(ポドローグ)養成カリキュラムを導入した医療従事者限定講座ー


ポドローグ養成コース【後期課程】


ポドローグ養成コースは、医療機関向けに開発されたオーソティクスインソール素材を用いて、足や身体のトラブルの根本的な原因にアプローチするインソール成形技術を修得します。


受講資格

ポドローグ養成コース(前期課程)を修了している方。

開講科目

●下肢の様々なトラブルに対応した靴選びの実際
 (腰痛・変形性股関節症・有痛性踵骨棘・O脚
 X 脚・外反母趾・偏平足)
●足底の感覚受容器と姿勢の制御機能について
●足底の刺激と姿勢の変化について

受講方法

講習会受講コースのみ。(オンラインコースの設定はありません。)
講習1日間+インソール実習1日+フットケア実習1日 (計3日間)
※注1)インソール実習(ポドローグステージ)は講習(1日間)の受講後にご受講ください。
 インソール実習(ポドローグステージ)の開催日は、本ページ下部の開催日程をご参照の上
 いづれか1日を選択してご受講ください。
※注2)フットケア実習の詳しい開催内容、開催日程はこちら
※注3)フットケア実習は、講習やインソール実習(ポドローグステージ)の受講前でもご受講戴くことができます。

資格認定講習会の定員

10名 (受講お申し込み順)

受講料

一般学生共通85,000円(税抜)
(講習費+インソール実習費+フットケア実習費+教材費含む)
セット受講割引きのご案内はこちら

資格認定基準

インソール実習(ポドローグステージ)で製作するインソールの評価が合格水準に達した方。
(実習終了後にレポート課題をご提出いただきます。)



お申し込みはこちら




1

【ガイダンス】13:30~13:40
13:40~
15:10
15:20~
16:50
17:00~
18:30
19:00~
20:30
【Ⅰ】下肢の障害に
対応した 靴選びと靴の処方(Ⅰ)
【Ⅱ】下肢の障害に
対応した 靴選びと靴の処方(Ⅱ)
【Ⅲ】足底の感覚受容器と姿勢の制御機能 【Ⅱ】インソール実習(ポドローグステージ)の事前講習 

2

開場 10:00 開講 10:30
10:30~16:00
インソール製作実習【ポドローグステージ】 
医療機関向けに開発されたオーソティクスインソール素材を用いて足底の機能評価や治療戦略に沿ったインソール成型技術を習得します。(SIDAS ポディアテックシステム)
※講義内容、科目名称、講義順は予告無く変更となる場合がありますので、予めご了承ください。


田中 尚喜理学療法士 JCHO東京新宿メディカルセンター
※担当講師は予告無く変更になる場合がありますので予めご了承ください。




SSF-P資格認定証書SSF-P資格認定証書


開催日程
(講習1日+実習1日)

第2期

2017年12月2日(土)
2018年
第1期
2018年3月17日(土)
インソール実習開催日程(ポドローグステージ)
2017年8月28日(月)
2017年9月26日(火)※受付終了
2017年12月4日(月)
2018年3月19日(月)
フットケア実習開催日
2017年11月5日(日)※受付終了
2017年12月3日(日)
2018年1月28日(日)
2018年3月18日(日)
※注)フットケア実習の詳しい開催内容はこちら
会場
講習 東京タワーメディアセンター
http://starrise-tower.com/#s-access

実習

シダスジャパン株式会社 セミナールーム
http://sidas.co.jp/company/map.html
持参物 ◆スポーツシューズ
※普段ご使用されているランニングシューズやスポーツシューズを履いてご来場いただくか、ご持参ください。
※インソールが着脱できるタイプのシューズをご用意ください。


お申し込みはこちら