JAFT 一般社団法人 日本フットウェア技術協会

一般社団法人 日本フットウェア技術協会サイト

スポーツシューフィッター資格認定講座

マスターコース

受講資格

アドバンスコース、又はポドローグ養成コース(ステージⅠ)を受講済みで資格認定・登録料を納入済みの方。

受講後の修得レベル

1)多種多様なランニングシューズのテスティング実習を通して、それぞれのシューズが持つ特徴を体感し、 クライアントが抱える課題を解決するシューズの選択方法を修得します。
2)歩行や走行フォームからクライアントの課題を発見する動作分析能力を養い、その修正ポイントを抽出する方法と、 受傷リスクを低減させるコンディショニング方法の立案ができるノウハウを修得します。

受講方法

講習会受講コースのみ。  講習2日間+インソール実習1日 (計3日間) ※インソール実習は同一年度内の開催日から選択ができます。(定員8名 お申し込み順)

資格認定講習会の定員

10名 (受講お申し込み順)※最低催行人数5名

受講料

一般70,000円(税抜)学生60,000円(税抜)(講習費+テキスト代+教材費含む)
セット受講割引きのご案内はこちら

資格認定基準

マスター資格認定試験の得点が70点以上でインソール実習(マスター)を修了している方。



お申し込みはこちら




1

※受付開始 12:30
13:30~
15:00
15:15~
16:15
16:30~
17:30
18:00~
19:30
【Ⅰ】シューズマーケットの最新情報&トピックス 【Ⅱ】シューズテスティング(Ⅰ) 【Ⅲ】シューズテスティング(Ⅱ) 【Ⅳ】クライアントの課題発見とシューズ選択の実際(事例検討)

2

開場 9:30 開講 10:00
10:00~
11:45
12:40~
13:50
14:00~
15:30
【Ⅰ】歩行と走行フォームの画像診断と評価 【Ⅱ】歩行と走行フォームの評価とシューズマッチング 【Ⅲ】受傷リスクを低減させるアライメント修正エクササイズ

3

開場 10:00 開講 10:30
10:30~16:00
インソール製作実習【ステージII】 
個別性のある身体動作や競技特性を考慮しながら、パフォーマンスアップと障害予防に効果的なインソール成型技術を習得します。
(SIDAS バキュームシステム)
※講義内容、科目名称、講義順は予告無く変更となる場合がありますので、予めご了承ください。


藤原 岳久 シューズアドバイザー 当協会理事
長田 潤晴カイロプラクティックドクター RNP代表 当協会理事
小谷野 洋道(インソール実習)プロインソール成型技術者 シダスジャパン(株)アドバイザリースタッフ
長田 潤晴(インソール実習)カイロプラクティックドクター RNP代表 当協会理事
※担当講師は予告無く変更になる場合がありますので予めご了承ください。




SSF-M資格認定証書SSF-M資格認定証書


開催日程
(講習2日+実習1日)
第1期 2018年3月17日(土)~18日(日)+インソール実習(1日)
第2期 2018年7月21日(土)~22日(日)+インソール実習(1日)
第3期 2018年9月1日(土)~2日(日)+インソール実習(1日)
第4期 2018年11月10日(土)~11日(日)+インソール実習(1日)
インソール実習
【ステージII】
開催日程
2018年3月19日(月)
2018年7月23日(月)
2018年9月3日(月)
2018年11月12日(月)
会場
講習 東京タワーメディアセンター
http://starrise-tower.com/#s-access

実習

シダスジャパン株式会社 セミナールーム
http://sidas.co.jp/company/map.html
持参物 ◆スポーツシューズ
※普段ご使用されているランニングシューズやスポーツシューズを履いてご来場いただくか、ご持参ください。
※インソールが着脱できるタイプのシューズをご用意ください。


お申し込みはこちら